まずは御覧ください!圧倒的な水圧で一気に雪を溶かします!

地下水を使用するので水道代がかかりません!

北秀の融雪槽 6つのメリット

1・融雪剤による腐食がなく耐久性バツグン

2・水道・灯油を使用しないので低コスト

3・騒音の心配がありません

4・環境に優しく排気を出しません

5・メンテナンス不要の安心設計

6・災害時に地下水の利用が可能

北秀の施工実績をご紹介

大量に雪を溶かす秘訣は「水温」「水量」「水圧」

融雪のポイント

大量に融雪するポイントは「水温」「水量」「水圧」の3つが揃うことで初めて発揮されるということが長年の実績の中でわかりました。

北秀独自の技術

そこで北秀では「独自の散水方式」で効率アップすることにより圧倒的な融雪を実現。

効率よく融雪

融雪槽に雪を投入して散水すると、雪は容積を小さくして一度固まりとなります。融雪槽の内側に取付た等間隔の吹き出し口から「大量の水」「水圧」で固まりを解体して効率よく雪を融かします。

北秀の融雪槽ってどんな構造なの?

北秀の融雪槽は「地下水」と「地中熱」の併用で雪を融かすローコストの方式。「地下水」と「地中熱」の融雪槽をオススメする理由として圧倒的な融雪スピード。本体はコンクリートを使用しているので腐食の心配が無いので半永久的に 使用が可能です。またシンプルな構造になっているのでメンテナンスも不要な所が魅力です。

融雪槽リフォームの相談も承ります!

地下水・地中熱が使用できない場合でもご安心下さい!

北秀独自の方式で融雪槽を内部から暖める

地下水・地中熱が利用できない場合はボイラーによる融雪槽を平成4年より販売しています。抜群の熱効率・温水流路を融雪槽の壁面にフレキ管を取り付け効率よく融雪します。

従来の融雪機の1/5以下の燃料消費

本体がコンクリート製のため蓄熱性能が高くボイラー容量は小さく、燃料消費は従来の1/5以下と大変経済的です。

よくあるご質問

Q:地下水・地中熱が利用できない場合は?

A:ボイラーによる融雪槽を平成4年より販売しています。抜群の熱効率・温水流路を融雪槽の壁面にフレキ管を取り付け  効率よく融雪します。高耐久性・鉄筋コンクリートで耐久性抜群で蓄熱性が良く半永久的に使用できます。

Q:年間のコストはいくら位?

A:自然のエネルギーを利用するので灯油代0円、水道代0円です。等間隔の吹き出し口から「大量の水」と「水圧」で融雪する際に必要な電気代が年間2,000〜3,000円程度ですので非常にローコストです。

Q:メンテナンスは必要ですか?

A:北秀の融雪槽はメンテナンス不要の安心設計となっております。

Q:融雪以外の使用方法はありますか?

A:災害時の生活用水としての使用や、お庭の散水用としてのご利用も可能ですので節水にも効果があります。

お客様に感想を伺いました

札幌市北区新川 O様

オール電化住宅 敷地・歩道・階段で60㎡、融雪電気6KAの契約Bタイプで融雪していましたが、料金が高額だったので経済的な融雪がないかを探していました所、インターネットで高圧コンクリート融雪槽で地熱と地下水だけで融雪できるローコストな融雪槽を知り、早速導入して敷地・歩道・階段と除雪しているが、短時間で除雪作業が終わるのと融雪が速いのには近所の方も驚いています。

札幌市北区 マンションオーナーA様

業者の紹介で高圧コンクリート製の地下水と地中熱を利用した融雪槽を、駐車場と歩道の融雪に設置しました。約500㎡程度の面積の雪を除雪。これだけ広い面積の雪を融雪槽1基だけで融かしています。地下水と地中熱だけで融けるのには驚いており、近所のマンションオーナーの方も驚いています。灯油を使わずポンプ代の電気料金はシーズン2000円程度の電気代で、これ程経済性の良い融雪槽を導入して本当に良かったと思っています。

札幌市北区新川 B様

400㎡程度の駐車場を除雪するのに10年程前に大型の融雪槽を設置しました。30,000キロのボイラーで過熱するので灯油価格の高騰と環境悪化を考えていたところ、地下水で融雪できることをインターネットで知りました。早速、今まで設置されていたボイラーを取り外して井戸水のみで融雪していますが、ボイラーを使っている時と何ら変わらなく雪が融けるのには驚きです。経済的にも大助かりでCO2削減にもなり環境にもよく、良いシステムです。

東久邇宮記念賞 受賞

東久邇宮記念賞受賞

大衆ノーベル賞「東久邇宮記念賞」

平成29年4月18日、代表取締社長久保成昌が『東久邇宮記念賞』を受賞いたしました。

功績(発明・創作の名称)

・兼用水洗便器水栓ハンドル手動式リモコン装置(第202797号)
・車庫階昇降収納庫(第205289号)
・室内吹き抜け空間昇降飾り棚(第205290号)
・障害者向け自立生活支援型ロータリー・キッチン戸棚(第206592号)
・回転する引き出し棚を付けた円卓と机(第209479号)
・回転する引き出し棚を付けた円卓と机(第209480号)
・地熱を用いた融雪機能または冷却機能などを有するコンクリート管・第1発明(第223167号)、第2発明(第223168号)、第3発明(第223169号)
・地熱を用いた融雪機能または冷却機能などを有するコンクリート管と、地熱を利用した融雪機能または冷却機能などを有するコンクリートを用いた融雪装置・第4発明(第223170号)、第5発明(第223171号)、第6発明(第223172号)、第7発明(第223173号)、第8発明(第223174号)、第9発明(第223175号)、第10発明(第223176号)
・自転車で携帯電話に充電するシステム(第225863号)
・外気の侵入を防ぎ排気能力を増幅する節電型ターボ・フード(第225864号)
・HTE型電気ヒーターを組み込んだ塩水ボイラー(第227143号)
・雪放機モーター(第238803号)
・ランマー式井戸掘り掘削装置(第246499号)
・笠木一体型翼型形雪庇防止板(第247095号)
・管体の内壁に添設した蛇腹パイプの地下水熱交換装置(第251463号)
・ヒートポンプの熱源吸熱循環液を地下に挿入した鋼管内壁から直接採熱する方法(第253626号)
・ガッテンパンツ(第257332号)
・空気熱ヒートポンプに取り込む外気を地中熱交換して「COP」を向上させる考案の論証2-1(第260404号)
・空気熱ヒートポンプに取り込む外気を地中熱交換して「COP」を向上させる考案の論証2-2(第260405号)
・地下水脈探査の打ち込み鋼管に取り付ける鳥足型分岐管の略図(第261608号)

製品ラインナップ

融雪槽 スタンダード 除雪一番 ジャンボ型
本体価格 950,000円
(工事費込・税別)
1,070,000円
(工事費込・税別)
1,290,000円
(工事費込・税別)
型式 HC-15-15 HC-15-20 HC-15-25 GX
コンクリート製
円筒型 内径
内径1500mm
深さ1500mm
内径1500mm
深さ2000mm
内径1500mm
深さ2500mm
投入口 フタ フタ片開き・600mm x 700mm 亜鉛メッキ・落下防止ロックハンドル付
井戸掘削
(新打込方式)
SK銅管40A 10m〜20m (最長30mを目安とします)
出水量/温度 毎分80ℓ〜100ℓ/9℃〜12℃
揚水ポンプ PS4021A 毎分120ℓ/0.4kw
散水システム 40A サクションパイプ 突明
揚水ポンプボックス 800 x 700 x 660 FRP製 縞鋼板蓋 亜鉛メッキ
排水 自然排水 vu75 4m 埋設材工 排水ポンプ+自然排水 VU75+VU 40併設 4m以内
電源工事 ウォールボックス、SW ウォールボックス、ブレーカ、タイマー、SW、CD管
特注 ・排水ポンプ設置 85,000円
・銅管打込 21m以上 8,000円/m 増し
・大型投入口も承ります
・舗装工事10㎡以内 60,000円
備考 水位が低い場合は仕様変更になります