地中熱源ヒートポンプ

地中熱源ヒートポンプとは地中の温度は地上の気温ほど変化しないため1年を通してより安定しています。その地中熱源を利用して暖房や冷房に使用するシステムです。

地中熱ヒートポンプで暖房・冷房 ヒートポンプイラスト

ヒートポンプについて

ヒートポンプについての仕組みやメリットについてまとめました。

◎ 大幅なコスト削減

「自然のエネルギー」を利用する事で年間のコストを大幅に削減します

◎ 自然のエネルギーとは「地中の熱と地下水の熱」

地下2mからの温度は8~15℃と年間を通して変化なく安定しています
冬の寒さも地中は温かく、夏の暑さも地中温度は一定です
この熱を利用して効率的に冷暖房を行うシステムを「地中熱ヒートポンプ」と言います

◎ 地中熱源ヒートポンプの仕組み

地中(地中の熱・地下水の熱)にある豊富な熱エネルギーを北秀独自の採熱方法で汲み上げた熱をヒートポンプで暖房・冷房に利用します

◎ 一般的な空気熱源のヒートポンプと違い

地中熱は外気温度の変化に影響なく一定の効率を発揮し安定的に経済効果があります
除霜運転が不要で除雪運転中に感じる暖房感の低下もありません

◎ 導入のメリット

・自然エネルギー利用でランニングコストが通常の1/3程度になります
・年間を通して温度が安定的に採熱できます

北秀独自の採熱方式

融雪槽を利用する事で冬は融雪と暖房・夏は冷房に利用が可能です!

img_03

1・採熱管を15m〜20mを4〜5本埋設して採熱する方法。
2・地下水を汲み上げて融雪槽に注水。融雪槽内壁に採熱コイルを添設。採熱された温水をヒートポンプによって再加熱され暖房システム温水として利用。

img_04

地中熱ヒートポンプ

・冷暖房兼用ユニット GSHP-1001 ¥1,029,000

・地中熱ヒートポンプ専用ファンコイルユニット
省電力で快適空間をつくる冷暖房ユニット FCU-191 ¥120,750

・地中熱ヒートポンプ温水暖房専用
GTS-H600 ¥714,000

・地中熱採熱管(登録 第253626号)
25m x 4本(場所により制限される所があります)¥600,000
融雪槽を利用した井戸水による暖房・冷房
井戸水の温度をヒートポンプで汲み揚げ、暖房・冷房の熱源としての利用

さらに床暖房としても利用が出来ます

床暖

使うほどうれしい優れた経済性!

●立ち上がり時間が短く蓄熱時間が長い
快適でクリーンなヘルシー暖房!

●頭寒足熱で身体の生理的バランスを崩しません

●足もとから暖かい輻射熱なので空気が汚れたり乾燥したりしません。
強い耐久性!施行が非常に早い。

床暖房について詳しくはこちらから

  • お問合せバナー
  • 融雪槽を見てみませんか?バナー
  • 会社概要バナー

footer_img_house