ページタイトル

憧れのロードヒーティングを、何とか自分で施工してしまう!
そんな事を可能にした「赤道」とはいかなるものか?まずは道野さんの場合を見てみますか・・・。

taikenki taikenki_banner taikenki_manga

実績のご紹介

施工事例

北秀のオリジナル・ロードヒーティング「赤道」

安全性・経済性・耐久性・信頼性を確実に追求。
対加重35トンにも平気な耐久力、水切れが良くブラックアイスバーンにならず安心して歩ける安全なパネルです。
浸透式で融雪水の水処理が不要、パネルの中心にパイプを通すので効率よく経済的に雪を融かします。工場生産のロードヒーティングパネルなので信頼があります。一度敷設して使用したパネルを場所を変えて再度使用も出来ます。

複合ロードヒーティング赤道

スターロック平板の特徴とアスファルト舗装の複合で安全と経済性を得ることで住まいのローコストが実現されます。
ロードヒーティングの熱源の運転を少々雪が残っている状態で停止することで燃費の節約になりますが路面の水溜りが凍り、ブラックアイスバーンでの転倒事故など、危険です表面が水切れが良く,すべりづらい スターロック平板を通路などに併設することで安全と経済を確保することが出来て地球温暖化防止の一役になります。

  • お問合せバナー
  • 融雪槽を見てみませんか?バナー
  • 会社概要バナー

footer_img_house